Summer Institute 2005

Aug. 11-18, 2005 Fujiyoshida, Japan

Japanese / English

Last update: July 4, 2005

 

SI2005 Photos

Bulletin

Program

Request for speakers

参加申し込みは締め切りました!

On Summer Institute 2005

「Summer Institute 2004」に引き続き、本年も Summer Institute 2005 を開催します.今回も現象論を中心とするテーマに関して、 6人の招待講師にトークをお願いしました。 Summer Instituteでは、入門的講義中心の「夏の学校」ではなく、 実質的な研究交流の場を提供することを目的とします。この場を通じ、 研究の輪を広げ共同研究の新しい芽を育て、 それらが今後の研究活動の出発点となることを期待しています。そのため

尚、「Summer institute 2005」 は文部科学省科学研究費

から援助を受けて開催されます。

Topics

統一理論 、フレーバーの物理 、超対称性とその破れ 、 ニュートリノ物理 、高次元理論、素粒子的宇宙論、格子ゲージ理論、など

Date and Place

2005年8月11日(木)─ 8月18日(木)

人材開発センター 富士研修所(富士CALM)
〒403-0006
山梨県富士吉田市新屋1400
TEL : 0555-22-5156
FAX : 0555-23-7988

付近の地図

交通機関

Invited speakers

Notices

〒950-2181 新潟市五十嵐2の町 8050 新潟大学理学部物理

素粒子論研究室

TEL : +81-(0)25-262-6191

FAX : +81-(0)25-262-6357

世話人

責任者: 谷本盛光 (新潟大学) 

アドバイザー
        坂東 昌子(愛知大)、
        九後 汰一郎(京大基研)、
        山口 昌弘  (東北大理)

オーガナイザー:
         小林 達夫(京大理)、 谷本 盛光(新潟大)、 宗 博人(新潟大)、
         伊藤克美(新潟大)、  中野 博章(新潟大)、 五十嵐尤二(新潟大)
         栗本 猛(富山大)、   久保 治輔(金沢大)、 末松 大二郎(金沢大)、
         寺尾 治彦(金沢大)、 出渕 卓(金沢大)、  青木 健一(金沢大) 

 

Links

1-st circular

Summer Institute 2004 home page

Summer Institute 2003 home page

Summer Institute 2002 home page

Summer Institute 2001 home page

Summer Institute 2000 home page

Summer Institute '99 home page